朝シャンは薄毛の原因になる

朝シャンは薄毛の原因になるというのは意外と知らない人も多いのではないでしょうか。

おそらく会社や学校に行く前に清潔にすると言う意味で、朝シャンを行う人もいるのではないでしょうか。実際に私も朝シャンを行っていた部類に入ります。

やはり朝お風呂に入って髪の毛を洗うとスッキリするし、スタイリングも上手く行くんですよね。

ただ人間は寝ている間に髪の毛って成長するんですよね。

午後10時から午前2時くらい、つまり夜中の4時間くらいの間に、成長ホルモンが分泌されてその結果として髪の毛が成長するようになっています。

毛母細胞、すなわち髪の毛の根っこの太い部分で、髪の毛を作る細胞はこの短い時間にもっとも活発になるので、この時間が非常に大事になります。

そのため夜に髪の毛を洗って、頭皮が清潔な状態のほうが午後10時から午前2時くらいの時間の髪の毛の成長に良い影響を与えるということです。

また髪の毛が夜中に成長するということは夜中から朝方に毛穴が広がると言うことになり、朝シャンをするとその毛穴にシャンプーの成分が入り込んでしまうというデメリットもあります。

こういったことからあまり朝シャンは髪の毛によくないということがわかると思います。男性不妊